オフィスプランニング

引越し・移転作業

引越でイメージしがちなのは、「トラック」とか「作業員」「段ボール」・・・引越会社、引越し業者はその日の作業予定によって、価格がまちまちになっています。でも、サービスレベルはどうなんでしょう。一番大切なのは、「計画」と「管理」です。引越作業計画をしっかりと行い、最適な引越作業業者を選出いたします。

1.移転実務の説明と当社サービスの説明

オフィス移転のプロであるオフィスプランナーが、些細な疑問や質問にも丁寧にお答えします。当社が行うトータルサービスを説明し、転居先になる物件探しもお手伝いします。従業員数や業務形態などをヒアリングして、お客様に最適な物件をご提案します。また転居前のオフィス診断により、意外な問題点などもチェックします。

2.オフィスプラン作成のためのカウンセリング

オフィス移転スケジュールの打ち合わせに入ります。移転日が決定している場合はそこから逆算したスケジュールの組み立てをします。それと同時にオフィスレイアウトの情報収集を始めましょう。ご要望を最優先にして最適なプランをご提案していきます。

3.3DCADを使ったオフィスプランの提案

理想のオフィスレイアウトのプランニングには、建築、電気、人間工学、デザインなどの深い専門知識が必要となってきます。当社ではオフィスレイアウト専任のスタッフを用意し、移転先の候補物件別にレイアウトプランを作成します。

4.関係機関への申請、工事の手配、立ち会い

移転に関わる業者の数は10社を軽く超えます。これだけの数になると業者の選定や、価格交渉などに費やされる労力と時間は、大きな負担となります。当社プランナーはこうした面倒な申請・交渉を一手に引き受け、無駄のないオフィスづくりを約束します。

5.機器選定・搬入・移設、引越の立ち会い

新しく導入する機器や什器類の選定、購入の価格交渉、組み合わせもアドバイスいたします。セッティングや各種工事にも立ち会い、稼働試験を行います。

6.新オフィスオープン、そしてアフターフォロー

いよいよ新オフィスのオープンです。オープン直後の点検、定期的なアフターフォローも積極的に行います。新しい機器類、リフォーム、次の移転にも対応します。

作業工程表

詳しいお見積依頼や、ご質問ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。